fc2ブログ
2024年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2024.02.17 (Sat)

餃子の王将 宝塚インター店(宝塚市)

身内の不幸で地元に帰っていたある日、用事を済ませて神戸に帰る際
ちょうど昼時だったので昼ご飯を済ませようと・・・
神戸には中国道から阪神高速北神戸線に乗り換え、箕谷から
新神戸トンネルで帰ってくるので、高速に入る前に手ごろなところで
餃子の王将さんの宝塚インター店に伺いました

観光で来たわけでもないので「宝塚ならではの・・・」なんて気分でもなく、
淡々とお腹を満たすべく・・・なんて言うと失礼ですがww

過去記事にも書いていますが、王将と言えばだいたいメニューが決まっていて
どのお店に行っても(飲むとき意外ねww)、炒飯・餃子・唐揚げですね
まぁ量的なことも考えて、餃子はレギュラーサイズで炒飯&唐揚げは
「ジャストサイズ」(通常メニューの半分くらい)をお願いするのですが、
この日はそれらのメニューがセットになったコチラをお願いしました♪
王将(炒飯定食)B
炒飯セット  1,036円(税込)
炒飯&餃子が1人前で唐揚げ2ヶにスープが付いています。
これを単品で頼むと、炒飯レギュラーサイズ517円、餃子1人前297円、
ジャストサイズのから揚げ(2ヶ)363円なので計1,177円。(王将HPより)
ジャストサイズの唐揚げには少量のサラダとレモンが付いているので
厳密に同じではないのですが、コチラのセットの方が141円ほどお得ですね

やはり餃子は王将のが好きですねぇ~。珉珉派の方も多いと思いますがぬまおさんは王将派。
小細工せずにスタンダードなタレに辣油をたらしていただきますww
王将(セット餃子)B
学生の頃は阪急「十三」駅前の王将によく行きましたが、当時は餃子一つ一つ手包みで
店頭で店員さんが器用に包んでいくのを眺めながら料理を待っていたものです。
今は店舗もかなり増えて、人手不足や働き方改革も相まって、セントラルキッチンで
機械が包むようになっているようですが。。。

炒飯もパラパラ系で美味しい♪
王将(セット炒飯)B
チャーシュー、玉子、ネギが入ったシンプルなものですが、特製ダレで王将オリジナルなのです。
王将(セットスープ)B
卵スープが付いているのがありがたい♪

唐揚げは結構大きな鶏モモ肉で、モモ肉派のぬまおさんの大好物
王将(セット唐揚げ)B
お馴染みの「王将 マジックパウダー」も付いていますwww

新開地店が近くの施設(ボートピアやパチンコ店など)の利用者が多いのに比べ
コチラはインターの近くということもありトラッカーなど仕事中の方が多いので
回転はかなり速いですね。

王将さんは安定の味なので安心してお伺いすることができます。
今後は宝塚インター店には再訪することはないかもしれませんが、
神戸の王将さんには今後もお世話になるでしょうねww

ごちそうさま


餃子の王将 宝塚インター店
宝塚市安倉北2-5-17
営業時間:月~土 11:00~翌1:00(LO24:30)  日曜 11:00~23:00(LO22:30) 
定休日:なし



スポンサーサイト



09:43  |  グルメ(中華)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2024.02.15 (Thu)

豚屋とん一(神戸市兵庫区)

とある土曜日。
子供が午後から部活の予定で、早めの昼ご飯を家で食べるので
ぬまおさん&みきおさんは蕎麦ランチやな、と暇を見つけて検索ww
するとみきおさんからメールが・・・「〇〇(子供)、部活ないらしいで」
ということは・・・・・イオンやな

子供は蕎麦よりうどん派なので、滅多に蕎麦ランチに付き合わないのですよ。
で、その日の気分でメニューを選べるフードコートが気に入ってて

フードコートといえばいつものイオンモール神戸南です
自宅から程よい距離で駐車場も大きく、ぬまおさんの休憩時間内に
帰ってこれるので重宝しているのですよww
でも、さすがにぬまおさん&みきおさんはかなり飽きてきていてww

この日は子供がリンガーハットさんの長崎ちゃんぽん。
みきおさんはうどんでもおろしぶっかけww(by丸亀製麺さん)
ちなみに、みきおさんは結婚当初(20年ほど前)は大根おろしが
苦手だったのですよ。今では信じられませんがwww

そしてぬまおさんはというと・・・・
とん一(とんてき丼)
とんテキ丼(並)+キャベツ味噌汁セット
                 1,067円(税込)

貯まっている「とん一札」を3枚使ってキャベツ味噌汁セットは無料になるので、
とんテキ丼(並)単体で869円でした♪
「とん一札」は定食や丼物1食につき1枚もらえるサービス券。
1枚で50円引き、3枚でキャベツ味噌汁セット無料、7枚でかつ丼(並)無料など
お得な券で、券を使って食べてもまた券をもらえるので無限ループですwww

さてさて、とん一さんかかなりの頻度で利用しているのですが、とんテキ丼は初めてかな?
定食のとんテキを成型する際に出た端切れ(?)のような細かな豚肉をタレに絡め、
ご飯の上にキャベツをのせた丼に盛付けられています
トッピングに卵黄と青ネギ。ニンニクの破片も入っていますね。とん一(とんてき丼アップ)
甘目のタレを卵黄でまろやかにしていただきます。
しっかりした豚肉の歯ごたえ・食べ応えに、ニンニクが効いています。
ご飯がちょっと柔らかかったので、最後のほうはちょっと「むっ」としました
「むっ」としたのは腹が立ったのではなく、「持て余した」って感じの状態ですwww

キャベツ味噌汁セットは小鉢にてんこ盛りのキャベツと薄揚げとワカメの味噌汁。
とん一(キャベツセット)
キャベツにはたっぷりのゴマドレをかけていただきました。

ふつうに美味しいのですが、やはりとん一さんはトンカツですね。
カツ丼も丼つゆが甘目で濃いので敬遠していますが、おろしポン酢で食べるロースかつは
コスパいいし美味しいですよ。

ごちそうさま



豚屋とん一 イオンモール神戸南店
神戸市兵庫区中之島2-1-1
営業時間:平日/10:00~20:00(ラストオーダー19:30) 
       土日祝日/10:00~21:00


09:23  |  グルメ(総合)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2024.02.13 (Tue)

魚介だし らーめん 百々福(神戸市灘区)

身内に不幸があり、地元(宝塚)に帰って所用を済ませ、
中途半端な時間に神戸に帰ってきたのですが・・・
満腹食べると晩御飯に差し支えるので、他の用事のついでに
サクっと済ませられれば・・・・くらいの気持ちで

自宅のビールのストックが乏しかったので、六甲道のやまやさんに伺う際に
以前から気になっていたラーメン屋さんが開いていたのでそちらで
国道2号線西向き、「桜口町2丁目」の小さな交差点を左折(北へ)、
路地を1本越えた左手にお店があります。
どうせやまやさんで買い物をするので、やまやさんが入っている「パニエ六甲」の
駐車場に停めさせてもらい、徒歩でてくてく
14:00頃の訪問だったのですが、店頭メニューの『L.O.14:30』を確認して
さすがに空いていそうな店内へ。

店内は7~8席のカウンター席のみ。先客は男女各お一人様で計2名。
すでにほぼ食べ終わっている感じでしたね。
カウンターの向かい側に設置してある券売機で食券を購入し、
ややいかつめ(失礼ww)の店主さんに渡して真ん中辺のカウンターに着席。
空いているので数分でラーメンがやってきました♪

店名にもなっている
魚介出汁醤油らーめん(味玉半玉あり) 900円(税込)
百福(ラーメン)
魚介の出汁がしっかり出ていて、醤油味がやや濃い目です。
普通に美味しいのですが、敢えて再訪するほどでもないかなww

ごちそうさま


魚介だし らーめん 百々福
神戸市灘区桜口町3-3-29
営業時間:昼 11:00~15:00(L.O.14:30) 夜 17:30~21:30(L.O.21:00)
定休日:なし(但し日曜日はお昼にスパイスカレーのみの販売 限定20食)


 
09:22  |  グルメ(ラーメン)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2024.02.12 (Mon)

オリーブ・キッチン(神戸市東灘区)

この日はなんとなく「洋食の口」だったので・・・。
お気に入りの山猫軒さんが閉店されたというショッキングな情報が入り、
SAEKIさんにしようかと思ったのですが、時間がすでに12:00を過ぎていたので
この時間にSAEKIさんに行ってもかなり待ち時間があるだろうな、と
それなら以前から気になっていた神戸市東部卸売市場内の洋食屋さんに
初訪問してみようと

市場内の南端にある建物の1階、いくつかの飲食店が集まっているところにある
オリーブ・キッチンさん。揚げ物をオリーブオイルで揚げている人気のお店♪
12:30過ぎの訪問でしたが店頭に待ち客はなく、ラッキー♪と店内へ
すると店員さんから「お店の前で少しお待ちください」とのアナウンス。
まぁ、外から見るに空き席があったのですぐに入れるだろうと・・・・・。
5分、10分・・・・・帰るお客さんはいるのになかなか入れません
するとぬまおさんたちの後にどんどん行列が
後ろで待つお客さんも店内を覗き込んで「空いてるのになぁ・・・」と不振気

30分待ちくらいしたときに店員さんが出てきて、予め注文を聞いてくれました。
並んでいた5組12~3名くらいの注文を一気に聞いて、その後席に案内されます。
ちょっと理解に苦しむ入れ方ですが、こちらのスタイルなのでしょう。

事前にメニューを聞いてくれていたからと言って、すぐに料理が出てくるわけでもなく
普通に調理時間がかかって、食べれたのがお店に着いてから45分後くらいでしたね
これならSAEKIさんに並んでいても変わらなかったかも
まぁ、新規開拓でしたので我慢しましょうww

さて、何をいただいたかと言うと・・・・・
みきおさんは季節メニューのカキフライ定食1,150円。
カキフライにチキンカツが少量付いているセット。ただ、この日はチキンカツが
売り切れたらしく、注文のときに唐揚げに変わります、とのことでした。
子供はハンバーグコンボをエビフライで。(990円)
柔らかくて大きなハンバーグにエビフライが2本付いていました。
そしてぬまおさんは・・・
オリーブキッチン(オリーブ定食)
オリーブ定食 1,200円(税込)
「男の夢かなえました」とのキャッチフレーズの通り、内容・ボリュームともにすごいですww
ワンプレートに料理とご飯が盛られ、小鉢にカレーのルー、味噌汁が付いています。

洋食メニューはこんな感じ
オリーブキッチン(アップ)
海老フライ1本、唐揚げ3ヶ、クリームコロッケ、ハンバーグが各1ヶ。
ハンバーグは箸がスッと通るほど柔らかく、唐揚げはカリカリっジューシー♪
たっぷりのタルタルソースでエビフライもプリっぷり。
ご飯はお茶碗で型を取っているのですが、ギュっと詰まって熱々、ボリューム満点ですww
みきおさんはご飯を小盛にしてもらえばよかったとやや後悔
残すのは申し訳ないので頑張って平らげていましたwww

どれも価格がリーズナブルでボリューム満点なので人気なのでしょうね。
他の洋食店ならどれも1.5倍くらいの価格なんじゃないでしょうか。
美味しくてお腹いっぱいになったので、待たされた怒りはやわらぎましたが、
かなり時間に余裕があるときじゃないと再訪は難しいですね。

ごちそうさま


オリーブ・キッチン
神戸市東灘区深江浜町1-1 神戸市東部卸売市場内
営業時間:昼11:00~14:00 夜は予約のみ
定休日:日曜日


09:33  |  グルメ(洋食)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2024.02.08 (Thu)

生麺工房 五郎八郎(神戸市西区)

身内に不幸がありましてね、先週末から仕事をお休みしていたのですが、
月曜日にポツンと空きができたので午前中は仕事して、午後からはOFFに
子供は学校に行ったので、同じく忌引きで休んでいるみきおさんと蕎麦ランチ♪
時間に余裕があるので少し足を延ばしました

第二神明『玉津』のインターを降りて北へ。
王将さんやら、ラーメンの一蘭さんやら、焼肉の西神飯店さんやら
飲食店が並ぶ175号線を登っていくと左手に見えてくる五郎八郎さん。
店舗名の由来はわかりませんが、気になっていたのですよ

一見、「掘っ立て小屋」のような外観ですが、中は結構広くて
ブースのようになったテーブル席が奥の方まで続いています。

みきおさんは相変わらずのおろしそば。
寒い店内でしたがブレませんwww
ぬまおさんもいつもの感じでざるそばと丼物のセットで♪
五郎八郎(かつ重セット)B
かつ重セット 1,300円(税込)
天重、うな重、バッテラ、鯖寿司などなどご飯物が充実しています
+200円で麺大盛り、通常は二八蕎麦ですが+300円で十割に変更も可。
みきおさんは十割にしていましたね。

弾力があってしっかりした歯ごたえのざるそば。
五郎八郎(ざる)B

麺つゆはやや甘目ですね。
五郎八郎(リフト)B
量的には十分1人前あります。

かつ重もボリューム満点。
五郎八郎(かつ重)B
カツはさほど大きくありませんが、ご飯の量がかなりあります。
こちらの丼つゆも程よい甘さでご飯がすすみます。

全体的に価格もリーズナブルなので、近くにあれば通いますねwww
美味しくいただきました♪

ごちそうさま


生麵工房 五郎八郎
神戸市西区平野町下村275-1
営業時間:昼11:00~14:30 夜17:30~20:30
定休日:不定休




14:05  |  グルメ(そば・うどん)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT