FC2ブログ
2021年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2021.01.25 (Mon)

洋食SAEKI(神戸市灘区)

恒例の日曜日の昼ご飯♪

ダイエット中のぬまおさんは平日は質素な昼ご飯を食べているので、
「休みの時ぐらいがっつり」と、ぬまおさんの希望で洋食系へ

最近は洋食と言えばJR岩屋駅にほど近い「洋食SAEKI」さん。
いつも行列ができている人気店で、美味しいしボリュームもあり、
価格的にもリーズナブルなので月1くらいは来てるかなぁ。

ぬまおさんは以前ご紹介した「ヘレビーフカツ」にしたので、
今回はみきおさんと子供が食べたものをご紹介しますね

まずはみきおさん
大好物の広島産カキフライ
SAEKI(カキフライ)
二口サイズのカキフライが6ヶ。たっぷりのタルタルソースと共に。
ぬまおさんのビフカツと1切れ交換してもらいましたが、
鮮度がいいのか臭みもなく、かじると熱々の身がプチュっと口の中に広がります♪

子供はこれも大好物のハンバーグ(昨日の晩御飯もハンバーグだったのにww)
SAEKI(ハンバーグ)
綺麗に丸く焼かれた目玉焼きが乗っていますww
苦みの少ないたっぷりのデミソースでご飯が進みますね。
ハンバーグの付け合わせには温野菜が付いているので、サラダは別皿で
大・中・小から選べるご飯と、味噌汁が付いていて、お腹いっぱい大満足です。

雨の中、この日も結構なお客さんが並んでいましたし、我々が食べている最中も
ひっきりなしにお客さんが出入りしていました。
まぁ、この内容なら人気があるのはわかりますよね。

ごちそうさまでした


洋食SAEKI
神戸市灘区岩屋北町5-2-13 SIハイツ岩屋1F
営業時間:昼 11:00~15:00(L.O.14:30) 夜 17:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:月曜日、第1・第3火曜日
(コロナ禍の折、営業時間等は変更があるかもしれませんのでご注意を)



スポンサーサイト



11:57  |  グルメ(洋食)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2020.12.14 (Mon)

Est.Est(神戸市中央区)

この日曜日は「最近、外食でパスタって食べてないよな~」ってことで
みきおさんとも久々にパスタ屋さんに行くことで合意

早速、Webで「神戸 パスタ」と検索
食べログの「神戸で人気のパスタランキング」の1位が
以前から気になっていた元町のEst.Estさんだったので迷わずGO
店のすぐ前に大きなコインパーキングがあるため、車でもOK
ただ、地下鉄「みなと元町」駅のすぐ南なので、電車でも全然大丈夫です。
駅前で駐車場代も結構高いので、我が家のように3人乗れば電車代と
変わりませんが、一人で行くなら電車の方がいいですねww

店頭に待ち客はいなかったのですが、満席だったため少し待つことに。
EST(店頭)
お店の前で待っていると次から次へとお客さんが来られて、
人気店というのは本当なんだな、と実感

ランチはサラダ付きで3種のパスタからチョイスすれば924円(税込)
ランチタイムは単品のパスタを注文しても同じサラダが付いています。
EST(サラダ)
しっかり冷やした生野菜にフレンチドレッシングがかけてあります。

ぬまおさんは来る前から決めていたカルボナーラ(大盛り)を単品で
EST(カルボナーラ)
正式メニューは「原木ベーコンと北海道生クリームのカルボナーラ」
単品価格に350円プラスで大盛りにできます。

みきおさんは悩みに悩んでペペロンチーノ
EST(ペペロンチーノ)
こちらはランチメニューからチョイス。
正式には「サルシッチャソーセージのペペロンチーノ」だそうです。

両方とも極スタンダードな味付けで美味しかったのですが、
「神戸で人気NO.1」っていうのはさすがに荷が重そうな感じですね

もともとこじんまりした店内は、コロナ禍の関係で座席を減らしたり、衝立をしたりと
苦労されているようです。
店員さんは愛想良く、きびきびした動きが好感持てますが、ホールをお一人で
担当されているのでかなり大変そうでした。

待ち時間も入れて1時間弱だったと思いますが、駐車料金が800円
さすが駅前。今度は徒歩で来ようかなww

ごちそうさまでした


Est.Est(エスト.エスト)
神戸市中央区栄町通3-2-8 松尾ビル1F
営業時間:昼 11:30~14:30(LO 14:00) 夜 17:30~21:30(LO 21:00)
定休日:月曜日、第1、第3火曜日




11:02  |  グルメ(洋食)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2020.11.28 (Sat)

洋食SAEKI(神戸市灘区)

洋食と言えばかなりの頻度で伺っている灘区の洋食SAEKIさん。
SAEKI(店頭看板)
料理のクォリティと価格のバランスが良く、なにより美味しいので。
昼頃伺うとまず間違いなく店頭に行列ができています

ぬまおさんたちはたいがい日曜日の12:30~13:00頃伺うので、
行列はあるものの、開店してすぐ入ったお客さんの入れ替わりの
タイミングなのか、あまり待たずに入れることが多いですね

子供に何を食べたいかを聞くと「ハンバーグと唐揚げがいい♪」と。
フライの盛り合わせ的なメニューもあるのですが、「ハンバーグと唐揚げ」という
組み合わせはないので、子供がハンバーグ、ぬまおさんが唐揚げにすることに
みきおさんは季節メニューに「広島産 カキフライ」を見つけて、迷わず注文。

鶏のから揚げ 980円(税込)
SAEKI(唐揚げ定食)
大きな鶏モモ肉の塊が5~6個。かなりのボリュームです。
これなら子供に2個くらいあげても大丈夫かな
唐揚げ定食で980円は少し高いかな、って感じですが、この大きさの唐揚げなら文句ないです。
やや揚げすぎの感はありますが、これだけ大きい塊だとしっかり揚げないと中まで
火が通りませんもんね。
ご飯は大・中・小が選べます。

この写真では奥に盛られたキャベツやポテサラが見えないので・・・
SAEKI(唐揚げ)
横からのビジュアルも
決してキャベツが少ないのではなく、むしろ結構な高さに盛ってあるのですが、
唐揚げが大きすぎてわかりにくいですよねww

結局、子供は美味しいハンバーグに魅了されてお腹いっぱいになり唐揚げはパス
みきおさんにカキフライ一つと唐揚げを交換してもらいましたが、
最後は苦しくてお腹がはちきれそうになりながらなんとか完食です
歳も歳ですし、量は程々でいいですね。

でも、いつもながら美味しくいただきました。
ごちそうさまでした


洋食SAEKI
神戸市灘区岩屋北町5-2-13 SIハイツ岩屋1F
営業時間:昼 11:00~15:00(L.O.14:30) 夜 17:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:月曜日、第1・第3火曜日






09:37  |  グルメ(洋食)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2020.11.09 (Mon)

ハング ジュニア(神戸市中央区)

この日の昼ご飯は某グルメサイトで見つけた西元町の洋食店を目指したのですが、
なんとお休み
「日曜営業」と書いてあったのですが、コロナ禍では多少情報と違うことがあっても
仕方ないですよね。

近くのコインパーキングにを停めてしまっていたので周辺を物色することに。

ここでぬまおさんに仕事の電話が・・・
その間にみきおさんと子供がスマホを駆使して近隣の飲食店を検索
どうやら「洋食の口」になっているようで、代替店を見つけてスタスタと歩き出しました

スマホの地図アプリを頼りに到着したのがコチラ
ハングjr(店頭)ハングjr(メニュー看板)
Hang jr.(ハング ジュニア)さん。店頭のメニュー看板を見るとかなりリーズナブルなランチを
提供されているようです。
店内は満席のようで入口の前に置かれたウェイティング表に名前を書き込み、
5分ほどで案内していただきました。

店内には4人掛けのテーブルが4卓ほどと2人掛けのテーブルが2卓。
階段を上がるとロフト風の席があるようです。
少しだけ見える厨房では、店主さんらしき方が調理をお一人でされているようです。

メニューは店頭看板に書かれている4種のランチに絞られているようで、
お一人でも効率よく料理を提供できるよう工夫されているんですね

ぬまおさんとみきおさんは・・・日替わりランチ 800円(税込)
子供はハンバーグセット 610円(税込)にしました。

オーダーして2分ほどでスープとサラダが提供されます。
ハングjr(スープ)
熱々のコーンポタージュと自家製ハムの入った季節のサラダ♪
800円のランチにしては本格的です。
ちなみに、子供のハンバーグセットには付いていません。

そして日替わりランチのメインは・・・
ハングjr(日替りランチ)
ハンバーグ&ビーフカツ&チキンカツ
何度もいいますが、これで800円はかなりのコスパです
手作り感満載のハンバーグはミンチというより細切れにした肉を合わせたような肉々しい食感。
少し苦みのあるデミグラスソースも美味しいです。

ビーフカツとチキンカツは一口サイズのものが一つずつですが、チキンカツはパン粉に乾燥パセリを
まぶしてあり、一手間かけたところがいいですね。
付け合わせはポテトフライにコーンとブロッコリー。

子供のハンバーグセットには粒マスタードを添えた長~いソーセージが付いていましたが、
ソーセージよりハンバーグがかなり気に入ったようで、
「パパ、ソーセージあげるからハンバーグ頂戴♪」と
ぬまおさんのハンバーグ半分とみきおさんからも1/3ほどハンバーグを分けてもらい、
さらにみきおさんのライスをほとんどペロリと食べてしまいました
普段そんなに大食漢ではないのですが、気に入った時の爆発力はさすが「育ち盛り」ですね。
頼もしい限りです。

安くて美味しい洋食屋さんなので、老若男女様々な客層に慕われており、
次から次へとお客さんがやってこられます。
13:30過ぎに店を後にするときも未だウェイティングのお客さんがおられました。

子供も気に入ったことだし、再訪確実ですね。

ごちそうさまでした


Hang jr.(ハング ジュニア)
神戸市中央区元町通3-10-19
営業時間:昼 11:00~15:00 夜 17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:木曜日


09:35  |  グルメ(洋食)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2020.09.09 (Wed)

元町ヱビス 新開地店(神戸市兵庫区)

なのでね、昼ご飯は仕事場から濡れないで行けるお店を選択
ハーバーランド方面に向かうか、新開地方面に向かうか・・・

空いてるのは新開地方面なんですよね。

で、新開地本通りと多聞通りが交差するアーケードの下にある、
元町ヱビス 新開地店さんに伺いました。

元町ヱビスと言えば大箱の「ビアホール」ですから
夜がメインなんでしょうが、ランチもそこそこのコスパで提供されているのですよ。

ヱビスランチ 990円(税込)
元町エビス(ランチ)
今日のヱビスランチはハンバーグと唐揚げの相盛り♪ぬまおさんが大好きな料理のタッグ
オニオンスープとライス、それにドリンク(コーヒーorウーロン茶)が付いています。

唐揚げはこれまたぬまおさん好みの胸肉で、二口大のものが3ヶ
少量の塩が降ってあり、レモンも添えてくれています。
モモ肉のようなジューシー感はありませんが、揚げたてホクホクで臭みもなく
ハンバーグのほうは・・・・まぁ、こんなものでしょう
ドリンクはホットコーヒーを食後に持ってきていただきました。

ぬまおさんはタバコを吸うでもなく、食後のコーヒーも習慣にはないので、
なくてもいいから50円安くしてほしいっと願うばかりww
まぁ、この唐揚げのクオリティなら、夜を飲みに来たくなりますね

ごちそうさまでした


元町ヱビス 新開地店
神戸市兵庫区新開地3-3-11
営業時間:11:30~23:00(L.O.22:30)
定休日:無休(年末年始のみ休みあり)





14:22  |  グルメ(洋食)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT