2009年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.02.08 (Sun)

魚の棚商店街(明石市)

今日は先日車検に出したを取りに、明石方面へ。

せっかく明石まで行くのだから、と少し早目に家を出て、魚の棚商店街に行ってみました
CIMG6690.jpg
さすがに日曜日、そこそこの人出でした。

端から端まで距離がないので、ゆっくり見て回わることができました。

新鮮な魚や、揚げたて天ぷら、焼き立てかまぼこ、焼き穴子・・・魅力的なものがいっぱい

いろいろ見ているうちにお腹が空いてきたので、少し早いですが昼ご飯♪

家を出る前にネットで調べて、魚の棚商店街で最も古い玉子焼き屋さんというコチラへ
CIMG6689.jpg
玉子焼き よし川さん。店頭で若いお姉さんが手際よく玉子焼きを焼いています。

4人掛け4卓、2人掛け2卓とカウンター。すでに8割方席が埋まっています。

さて、メニューを拝見
CIMG6687.jpg
この他にお好み焼きやたこ飯などもありましたが、今日の目的は「玉子焼き」

たこ入りといかなごくぎ煮入りを一つずつ頼んで二人で分けることに。

まずはぬまおさんの「たこ入り」
CIMG6680.jpg

そしてみきおさんの「いかなごくぎ入り」
CIMG6682.jpg

当然のことながら、見た目は同じですね

最初は何もつけずにいただき、後は出汁につけて・・・
外側はふわっと仕上がり、中はトロっと。このバランスが絶妙です
具はこんな感じ。
CIMG6685.jpgCIMG6686.jpg
写真が小さすぎてわかりにくいですね。

そして最後は・・・当然「神戸たこ焼き」風に・・・。
CIMG6688.jpg
出汁につけた玉子焼きにソースをかけていただきました。
これはこれでおいしいです。

まだまだいくらでも食べれそうですが、玉子焼きはこれくらいにして再び商店街を

商店街中ほどで揚げ物の匂いが・・・「蛸や喜一(たくやきいち)」さんで「たこコロッケ」を一つ
CIMG6678.jpg
中には小さくきったタコがゴロゴロ。
CIMG6679.jpg
やはり揚げたてはおいしいですよね。(注:みきおさんと二人で一つですからね!!)

さらに東の端の「子午せん人丸」さんで、いちご大福を
CIMG6691.jpg
コチラのいちご大福は餅にも餡にもイチゴが使われていて、イチゴ自体を包みこむタイプです。

中はこんな感じ。
CIMG6692.jpg
餡というよりイチゴクリームのような感じで、外側の餅とうまく調和しています。うん、おいしい!!
(注:これも二人で一つですよ!!笑)

この後、商店街の中で大きなブリの切り身を購入。
「刺身で食べたら最高だよ!!」とお店の方はおっしゃいますが、二人では多すぎるよなぁ~。
すると、「じゃあ、半分刺身用に、あとの半分を料理用の切り身にさばいてあげる。」と。

さらに、たこわさび・たこかまぼこ・野菜各種・牛筋(←別に明石やなくてもいいのに・笑)などを買ってご満悦の二人でした


さて、帰りは車でそのまま三宮でお買いもの。

もちろん今日も「週末」なので。
CIMG6696.jpg
叶匠寿庵の「黒豆ロール」

2月末までの限定販売です。

生地にきなこが入っているのか、独特の香りと味。
CIMG6697.jpg
クリームには黒豆がたくさん入っていて、食感も楽しいです。
個人的には以前販売していた「近江米ロール」のほうがおいしかったかな?


今日もたくさんいただきました。ごちそうさま


魚の棚商店街  詳細情報はHPで。


叶匠寿庵 神戸市中央区小野柄通8-1-8 そごう神戸店B1F
営業時間  10:00~20:00
定休日  そごう神戸店に準ずる


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ ←ポチっと一押しお願いします♪
スポンサーサイト
23:57  |  グルメ(総合)  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。