2010年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.08.01 (Sun)

チャルテチャルテ(神戸 中央区)

今日も朝から「何食べに行く~?」 日曜日の朝の合言葉のようになっています。

みきおさんが和食がいいと言うので、で検索。だいたいの目途をつけて出発

が・・・、車の中で見ていたテレビで、所ジョージがおいしそうにインド料理を食べていたのですよ

するとみきおさん「カレーもええな」 急遽予定変更です

以前、生田ロードでインド料理を食べたことがあり、そこそこ美味しかった記憶があるので、近所のコインパーキングに車を停めてウロウロ。
CIMG11268.jpg
こんな看板を見つけて「ここやったかな?」「まぁええやん、入ろ。」ってことで入店しました

店内は薄暗~く、独特の民族音楽が流れています。迎えてくれたのはもちろん

コロ太もいるので騒ぎだしても大丈夫そうな入口付近の席に陣取りました♪

ランチは850円から。ぬまおさん&みきおさんはカレーを「ナン」で食べたいだけのでライスはいらんし、タンドリーチキンやデザート、飲み物など余計なものもいらんし、好きなものを単品でお願いすることにしました。

まずはカレーを3種。
CIMG11256.jpg
二人やのに3種。ぬまお&みきおは食いしん坊なので、いろんな種類を少しずついただきたいのですよ。

キーマカレー
CIMG11259.jpg
挽き肉のカレーですね。ぬまおが外でカレーを食べるときはかなりの確率でこれを注文します。
特にクセもなく、誰でも食べやすいポピュラーなカレーですね。

バターチキンカレー
CIMG11257.jpg
「バター」って書いてあるのでコッテリ系かな、と思ったのですが、おそらくトマトと思われる酸味がさわやかでかなりおいしいです。
一口大の鶏肉も柔らかく煮えていて

アルベンガン
CIMG11258.jpg
「アル」がじゃがいも、「ベンガン」がナス、ってことでジャガイモとナスのカレーです。

みきおさん的にはこれが一押し。ナスは後から加えられているのか、しっかり食感と味を残していて酸味のきいたルゥと良くマッチしています
青唐辛子もピリっといいアクセントになっていますね。

辛さはすべて「ちょい辛」でお願いしたので、ぬまお&みきおにピッタリの辛さ。

単品のカレーにはライスが付いているのですが、+200円でナンに変更してくれます。

もちろんナンで
CIMG11260.jpg
一番長いところで30cmはあろうかという大きなナン。焼き立て熱々でお~いし~い。

ナンの他に「プリ」という揚げたナンもいただいてみました。
CIMG11261.jpg
これはナンの生地と違い、全粒粉なのでやや茶色っぽい生地。香りも少し違いますね。
これはこれでおいしいのですが、油で揚げてあるのでなにせ熱い

ちぎるのに苦労しながらしっかり完食しました♪(実はナンをもう一枚おかわりしてしまいましたが

のウェイターさんはコロ太に興味津々。ご自身にも8カ月の女の子がいらっしゃるようで、「何カ月?」とか「男の子デスカ?」とかしきりに話しかけてくれて、ラッシー(ヨーグルト)までサービスで出してくれました

お邪魔した時は先客2名のみだったのですが、後から続々お客さんがやってきて、どうやら意外と(失礼)人気店のようです。

入口がわかりにくい小さいお店なのにね
CIMG11267.jpg
ごちそうさま


南インドダイニングカフェ チャルテチャルテ  神戸市中央区下山手通2-1-17
営業時間 ランチ&カフェ 11:00~17:00(L.O.16:30) ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ ←ポチっと一押しお願いします♪


スポンサーサイト
22:36  |  グルメ(総合)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。