FC2ブログ
2010年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2010.09.19 (Sun)

関西ハンバーガーフェスタ(神戸 六甲アイランド)

去年は曜日の繰り合わせで「シルバーウィーク」という5連休だったこの時期、今年は3連休と木曜日の祝日に分かれてしまいましたが、連休2日目の今日は各地でイベントが行われていたようです

神奈川県の厚木市では約30万人を集めるB級グルメの巨大人気イベント「B-1グランプリ」なんてのも

イベント大好きなぬまおさん&みきおさんは、六甲アイランドで開催されているこんなイベントに行ってきました
hamburger.jpg
関西ハンバーガーフェスタ

関西各地のご当地バーガーが一堂に介したなかなかジャンクなイベントです
CIMG11747.jpg
神戸ファッションプラザの3Fにある「サン広場」を囲むように、ハンバーガーの屋台が10数件軒を連ねています。

テーブルがいくつか用意されていましたが、お客さんの数にテーブル・椅子が追い付いていなくて、周りのベンチやソファーにもあぶれたお客さんがたくさん

ぬまおさん&みきおさん&コロ太も大人3人くらい掛けられるソファーをキープして、いざハンバーガーをいいただきま~す♪

さすがに全種類は食べられないので、よ~く厳選。一番お客さんが並んでいた神戸バーガーは、南京町や名谷にあるのでいつでも行けるってことでパス

京都WHAT'Sさんの松坂牛バーガーからいただくことに♪
CIMG11733.jpg
かっちり包んであったので、開けるとソースがあっちこっちに付いて写真うつりは良くないですが、今日食べた中で最もオーソドックスな感じがしました

元祖・琴浦ラーメン たかうなさんの牛骨ラーメンバーガー
CIMG11734.jpg
逆にこれはもっとも変わり種。ラーメンを中華のあんかけ焼きそばの麺のように鉄板で焼き固め、スライスした牛肉と目玉焼きをサンドしています。

バンズの代わりが焼きラーメンってことですね。
CIMG11735.jpg
麺が香ばしくて、見た目ほど食べにくさもないのですが、「これはハンバーガー?」って疑問が最後まで消えませんでした

焼肉てっぺんさんの近江牛100%関西バーガー
CIMG11736.jpg
近江牛100%とあって、合挽き肉に比べパテがかなり肉々しいですね。

コチラはバンズにも工夫が。
CIMG11737.jpg
米粉を使ったバンズだそうで、ブリオッシュのようにふっくらとして甘みがあり、ぬまおさん的にはバンズはここのが一番良かったように思います。

T's★DINERさんの高槻チーズバーガー
CIMG11738.jpg
大きさはこれがダントツ他のハンバーガーの1.5倍くらいあります。

中のハンバーグももちろん巨大。
CIMG11740.jpg
チーズもとろ~っととろけています。

ジョカーレさんの北浜バーガー
CIMG11741.jpg
バンズはやや固めですが、パテはダントツで柔らかくジューシー♪粗挽きなのでたま~に小さな肉の塊なんかがあったりして良いアクセントになっていました。

もうひとつの特徴は・・・
CIMG11743.jpg
トマトと上のバンズの間に見えるグリーンはアボカドなのですよこれがジューシーなパテと相まってお~いし~い♪
みきおさんのイチオシはコチラの北浜バーガーとのことでした

58DINERさんのベトナムチキンバーガー
CIMG11745.jpg
自家製スィートチリソースが独特の香りと味を出しています。


今回われわれが選んだ中で唯一のチキン系バーガー。
CIMG11746.jpg
香ばしく焼かれた鶏のモモ肉は柔らかくてジューシーでしたよ。これもおいしい。

さすがに2人で6ヶもハンバーガーを食べると、最後の方はかなり苦しかったですが、普段ほとんどハンバーガーのようなジャンクフードを食べないみきおさんは「たまに食べるとおいしいよなぁぁぁ♪」と喜んでくれたようです♪

コロ太には離乳食を持って行ってあり、コロ太もキョロキョロしながら外で食べるごはんを楽しんでいたようす


三宮あたりで開催すればもっと集客したのでしょうが、なぜ六アイでの開催なのでしょうか。

ま、去年もやってたし、“関西ウォーカー”にも載ってたし、、、

明日(20日)までの開催ですので、興味のある方は是非

ごちそうさま


神戸ファッションプラザ  神戸市東灘区向洋町中2-9-1
ハンバーガーフェスタの開催時間は11:00~18:00
3,000円以上食べれば、駐車場2時間無料券がもらえますよ


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ ←ポチっと一押しお願いします♪


スポンサーサイト



22:09  |  グルメ(総合)  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)
 | HOME |