2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.11.29 (Thu)

中華じゃないの~??

ぬまおさんの昼ご飯シリ~ズ!!
JR新長田駅から線路沿いに東へ。
吉田ピーナッツの建物を北に上がったところにありました。



200711291244000.jpg



中華料理の「ヨカロー」さん
初訪問なのですが、どんな料理なのかな~と、店頭のメニューを見てみると・・・


本日の定食・・・トンカツ、ライス、スープ
えっ?!中華じゃないの~??
まぁいいや店内でゆっくりメニューをみよっと!!


店内に入るや否やおばちゃん(おばあちゃん??)が2人、接客係のようです。
座敷のみの店内、ぬまおさんが靴を脱ごうとしていると、
おばあちゃん「何にします?」
ってまだメニュー見てないって
でも、おばあちゃんの勢いに負けて・・・
ぬまおさん「て、て、定食で・・・。」


で、出てきたのがコチラ


200711291232000.jpg



トンカツ定食 600円!!


200711291232001.jpg



値段に反して分厚いトンカツにあつあつご飯、中華スープ、たくあん、ついでにみかんまでついて、これはなかなかのコスパでしょう
ランチを食べながらメニューを見ると、ラーメン350円、焼き飯450円などすご~く安いんです。
今度はちゃんと中華食べようっと。


ぬまおさんがこのブログを書いている後ろでは、みきおさんがでVVV6の「銀座スィーツランキング」を見ながら大騒ぎ
明日はスィーツを買いに行かないと・・・。


それではまた明日
スポンサーサイト
23:13  |  グルメ(総合)  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

Comment

この分厚い豚カツ定食が600円!
安いですね^^;
「ラーメン350円、焼き飯450円」のレポートに期待してますヨ!
kazuy |  2007.11.30(金) 00:12 | URL |  【編集】

ムフフッ!さては?

中華屋さんで、トンカツ定食って多いですよね!
やっぱり使う材料が同じなのでしょうか?
それとアンリシャルパンティエに行く予定ですか?
やじきた |  2007.11.30(金) 07:56 | URL |  【編集】

>kazuyさん
常連らしきおっちゃんはラーメン&焼き飯を頼んでました(笑)
また行ってみますね!!


>やじきたさん
なんか神戸の小さな中華料理屋さんは、洋食を扱っている店が多いですよね(笑)
おっ、やじきたさんもVVV6見てましたね!
ピエールマルコリーニがイートインで食べられるなんて、やっぱり東京はいいなぁってみきおさんと二人で感動していました!!
ぬまお |  2007.11.30(金) 10:17 | URL |  【編集】

「ヨカロー」さんのトンカツ定食コスパも良く、美味そうですね!
一度だけお邪魔したことがあるのですが、オムライスをいただいたような気がします。
味は覚えていませんが、美味かったと思いますよw
AZR |  2007.11.30(金) 11:04 | URL |  【編集】

>AZRさん
オムライスもあったんですね、気づきませんでした(笑)
今度試してみます!!
不思議なお店ですね。
ぬまお |  2007.11.30(金) 22:14 | URL |  【編集】

NoTitle

中華なのにオムライスとか洋食メニューがある店って多いですよね
逆もありますけど
こちらはまだ未食なんで機会あれば入ってみま~す
うるま |  2007.12.02(日) 15:31 | URL |  【編集】

NoTitle

>うるまさん
おばあちゃん2人が迎えてくれますので、
まったり感に最初は戸惑いましたが(笑)
是非一度!!
ぬまお |  2007.12.03(月) 08:49 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://numaosan.blog103.fc2.com/tb.php/109-efa2c255

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。