2017年03月 / 08月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.05.10 (Sun)

カセント(神戸 中央区)

最初にこのお店を知ったのはコチラのブログだったのですが、調べてみると結構どちらのブログを見ても評判がよく、「近々予約が取れなくなるであろう人気店」とまで書かれていたので早速予約を入れて訪問しました。

モダンスパニッシュということなのですが、本格的なスペイン料理がどんなものか知らない2人にとってはどんな料理が出てくるか興味津津

電話で料理も予約して、開店時間に合わせて伺いました

清潔感がある店内はゆったりと配置された5テーブルのみ。すべて予約で埋まっているようです。

さっそくお料理をいただきましょう。

前菜
CIMG7482.jpg
左がイワシのマリネ。グラスの底にパルメザンチーズのムースが敷いてあり、冷たいトマトのスープがかかっています。イワシの独特の臭みをさわやかなトマトの酸味が消してとてもおいしいです。
右にあるのは「ういきょう」のガスパチョ。「ういきょう」とは漢方薬にも使われる香草の一種。
見た目が「青汁」のようなのでどうかな、と思いましたが、わずかな苦味と癖のない香りがいい感じです♪

有機野菜のサラダ
CIMG7485.jpg
見たことがないようないろんな野菜がたっぷり。店員さんがエメンタールチーズを溶かしたソースをかけてくれます。

生野菜の下には温野菜が・・・。
CIMG7488.jpg
豆類やアスパラ、玉葱・・・。野菜自体がおいしいのですが、このチーズソースがさらに絶品

店員さんがおっしゃる通り、あとから出てきた自家製フォカッチャをソースに付けて食べると・・・。

みきおさんが思わず「フォカッチャ、おかわりできますぅ?

これがそのフォカッチャ。
CIMG7490.jpg
最初は小洒落た飾りだなぁ~と思っていたテーブルの置物が、なんとパン皿だったのです。
洒落てるでしょ?
焼きたてホクホク。チーズソースをしみこませてもさらにおいしい♪

料理がおいしいだけでなくこういう演出があると食事が楽しいですよね。
このサラダの器だって・・・
CIMG7486.jpg
帽子のような型をしていますすげー。

魚料理は・・・明石鯛のソテー
CIMG7491.jpg
皮の部分をパリっと焼き、身は低温でじっくり火を入れています。この火の通し具合が絶妙。
皮はパリっとして身はフワフワ♪ソースは・・・玉葱と何かのソースなのですが、食べるのに一生懸命で失念してしまいました。
手前の野菜はイタリア産の赤玉葱。細長いのですが、しっかり玉葱の味がしています。
ピンクペッパーのような香辛料の香りがしましたが、これが全体をピリッと引き締めていました

肉料理は・・・鴨のロースト
CIMG7495.jpg
分厚くサーブされた鴨肉は、レアなのですが臭みもなく柔らか~い
下に敷かれたつぶつぶは「そばの実」。肉厚の椎茸と海老芋が付け合わせです。
甘いシェリー酒を煮詰めた赤いソースと、アーモンド&ガーリックの白いソースがいいバランスでマッチしています。

お料理の最後は・・・スペイン風のおじや
CIMG7499.jpg
鉄製の鍋で炊くこのスープご飯をスペインでは“オジャ”というらしく、これが日本の“おじや”の語源とも言われているそうです

店員さんが熱々に炊かれたおじやの鍋を持ってきてくれてひとり分ずつサーブしてくれます。
CIMG7497.jpg

ホタルイカや海老が入って・・・
CIMG7500.jpg
魚介の出汁が濃厚に出ていてうま~い♪

店員さん「もう少しありますけどお腹の具合はいかがですか?」
CIMG7498.jpg
もちろん、いただきますとも!!

ここまででも十分に満足したのですが、ここからがまた

はっさくのシャーベットとアーモンドのクッキー
CIMG7501.jpg
このシャーベットももちろん自家製。はっさく独特の苦みが嫌じゃないんですよ。甘さも控えめでおいしいし、黒い板状の器がキンキンに冷やしてあるのでなかなか溶けなくて、この心遣いにも感動です。

口直しの後には・・・フォンダンショコラ&アイスクリーム
CIMG7502.jpg

可愛らしい土星のような器。
CIMG7503.jpg
出てきたときはこれに丸い蓋が乗っていたので、まさに「土星」のような感じ
とにかく器一つとっても楽しませてくれます♪

焼きたてのフォンダンショコラと冷たいアイスクリームを一緒に口に運ぶと・・・
CIMG7504.jpg
とろけるぅ~!!
こんなおいしいの久々~♪ほんとうにおいしいです。「おいしい」という表現しかできない自分のボキャブラリーの貧困さがうらめしいくらい

最後にコーヒーもいただいて。
CIMG7505.jpg
ここでもみきおさんのわがままに嫌な顔ひとつせず対応してくれた店員さんに感謝です
(コーヒーor紅茶なのに、体調の加減で「ホットミルク」をお願いしてみたのです。)

帰りはオーナーシェフ(福本伸也さん)と思われる男性と女性スタッフが外までお見送り。

シェフ「お料理はお気に召していただけましたか?」
ぬまお&みきお「もちろん♪すっごくおいしかったです!!」

ぬまお&みきおが見えなくなるまでずっと見送っていただいたシェフ。ごちそうさまでした

食べ終わってすぐに「また来たいね。」と二人の意見が一致したのは久し振り。
自信を持っておすすめできる数少ないお店の一つになりました。皆さん、是非♪


カセント  神戸市中央区中山手通4-16-14
営業時間  昼12:00~14:00 夜18:00~22:30
定休日  月曜日
予約されることをおすすめします。今日も予約で満席で、予約なしのお客さんが数組断られていました。


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ ←ポチっと一押しお願いします♪
スポンサーサイト
22:03  |  グルメ(洋食)  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.05.10(日) 22:13 |  |  【編集】

つくづく…

ぬまおさんって、ハイソですね~(死語か?)大人の余裕を感じさせますよね!私にはまだまだ敷居が高いお店のようです(笑)1人いくら位かかるのですか?庶民には気になるところです。 f(^_^;
店主 |  2009.05.11(月) 09:04 | URL |  【編集】

器も盛り付けもお洒落~~♪
お店の方のお心遣いもすごく嬉しいものですね。
おいしくて、接客よかったら居心地よさそう☆
おじやの語源ってスペインなんだ~。
初めて知りました。てっきり日本が発だと思ってた!!
paniハル |  2009.05.11(月) 12:30 | URL |  【編集】

>店主さん
ハイソって・・・(笑)たぶん死語です(爆)

普段いつもこんなランチをしているわけではないですし、
新長田ランチがぬまおの本当の姿ですよ(笑)
ちなみにコチラのコースでお一人様4,200円でした。

>paniハルさん
ここはホントにおすすめです!!

料理の説明もちゃんとしてくれるし、すごく癒される「やさしい」接客でした。
オーナーシェフも爽やかないい感じの人ですし・・・。
まぁ、何より料理がおいしいのが一番ですが。
ぬまお |  2009.05.11(月) 22:50 | URL |  【編集】

ここ、本当に美味しいですよね。
雰囲気も良いし、また訪れたいです。
鳥頭やっさん |  2009.05.12(火) 14:54 | URL |  【編集】

>やっさん
ええ、すごくおいしかったです。情報、ありがとうございました。
コース料理の内容は月1くらいで変わるんでしょうかね?
是非再訪したいお店です。
ぬまお |  2009.05.13(水) 21:52 | URL |  【編集】

衝撃的な体験

http://ameblo.jp/hiryuji57/

平成22年4月7日(水曜日)

大阪河内鴨ツムラの津村専務が惚れて、こだわりの鴨肉を卸している数少ない、間違いのないレストランを紹介して貰ったのがきっかけでした。

そこは先日サンプルの無農薬淡路レタスを届けた近所のスペイン料理レストラン。

予約が一ヶ月先まで取れないミシュラン日本の三つ星になると噂されるレストランのランチコース。

税・サービス込み、6000円
グラスワイン900円
合計6900円のとっても幸せになれる、お料理でした。

信じられない位、衝撃的でした。
カセント(スペイン料理)、写真では言い尽くせない芳醇な味と香りのオンパレート。


もっと沢山の写真や情報が満載です。
一見の価値有り。

http://r.tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28009509/
西 龍治 |  2010.04.07(水) 20:26 | URL |  【編集】

>西 龍治さん
初めまして。訪問&コメント、ありがとうございます。

カセントさん、おいしいですよね。
また行きたいお店のひとつです。
ぬまお |  2010.04.07(水) 22:24 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://numaosan.blog103.fc2.com/tb.php/648-bbca9c0e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。