2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.05.17 (Sun)

イタリア料理 Civetta(神戸 六甲道)

インフルエンザがえらいことになっていますねぇ~

そのせいで、本来はお休みだったぬまおさんも急きょ、お仕事でした

午前中に対応を済ませ、13:00を過ぎたころなんとか解放されました

休みで家にいるみきおさんにするとお腹を減らして待っているので、昼ご飯に

みきおさんの「ピザが食べたい」というご要望にお応えして、六甲道のピッツェリア Civettaさんへ。
CIMG7580.jpg
JR六甲道の南、2号線沿いにあります。2人掛け5卓、3~4名掛けの小さな円卓が3卓が小じんまりした店内にうまくレイアウトされています。

お客さんはほとんどが若い男女組 か、母娘組
休日モードの中、間違いなくネクタイ姿のぬまおさんがちょっと浮いたかんじ

この外出がはばかられるご時世でしかも、雨の中、14:00頃だというのにほぼ満席
人気がわかります

ランチはパスタランチとピザランチ。どちらもサラダとデザートがついています。

お腹は空いていたのですが、少し時間が遅いので
「あんまりたくさん食べると晩御飯食べれなくなるし、単品でいっか~」ってことで、
ピザとパスタの単品を一つずつ頼んで半分こすることにしました

マルゲリータとクアトロフォルマッジオのハーフ&ハーフ
CIMG7576.jpg
単品のピザでも2種類を半分ずつという注文に対応していただけます♪


マルゲリータ
CIMG7577.jpg
あっさりめのトマトソースにモッツアレラが良く合います。

クアトロフォルマッジオ
CIMG7578.jpg
口に運ぶとフワっとゴルゴンゾーラの香りが・・・。生地の外側の部分が柔らかくておいしいです。

ベーコンとモッツアレラのトマトソース
CIMG7574.jpg
いつものごとく(?)ピザと具・ソースがかぶっています(笑)でもこの取り合わせが好きなんですよね~

おいしかったです。ごちそうさま。

さて、買い物がてら三宮に帰って来ましたが、
みきおさん「ぬまおさん、そごう見に行く?」
昨日さんざん買い物したそごうのイベントでしたが、ぬまおさんはまだ行ってなかったので・・・
ぬまおさん「うん、見るだけやで。」

で、昨日に引き続き「第5回SAVVYがおすすめ おやつとちょこっとごはん」に

インフルエンザの影響で外出を控えられているのか、この人気イベントがガラガラ

昨日、長蛇の列に並び倒していろいろ仕入れたみきおさんが「今日にすればよかった」と怒るほど。

数量限定で手に入らなさそうなものもまだまだ売れ残っているようでした。

見るだけ、と言っていたのですがつい気になって買ってしまったのが、
大徳寺「中華のサカイ本店」の焼豚入り冷めん
CIMG7581.jpg
お持ち帰り用を買って、家で盛りつけてみました♪

商品には麺と焼豚、きゅうり、海苔、胡麻ダレがついていますが、トマトと昨日の三木鶏卵のだし巻きを加えました

麺は極太しっかりしたコシにこの胡麻ダレがすっごくおいしい。
CIMG7582.jpg
くどくなりがちな胡麻ダレですが、コチラのはあっさりしていていくらでも食べれそう♪
1人前を2人で分けたのですが、1人前ずつでもよかったかな

そして・・・普段なら早くから並ばないと買えないコチラもすんなり買えました
CIMG7583.jpg
出町柳「出町ふたば」の名代豆餅

5個入り。2人なのに5個入り。
CIMG7586.jpg
賞味期限は今日中。食べきれるのだろうか・・・。

一口がぶり
CIMG7588.jpg
豆とあんこがたっぷり♪豆のコリっとした食感とふんわりやわらかいお餅、甘すぎないあんこの絶妙なハーモニーやはりおいしいですね。

パンフレットを見ると季節限定のいろんな商品があって、秋の「栗餅」なんてみるからにおいしそう。
今度は京都の店舗に行っていろいろ買いこんで来ようかな♪

今日もたくさんいただきました。ごちそうさま


イタリア料理 Civetta 神戸市灘区桜口町3-1-1 パニエ六甲1F
営業時間  昼 11:30~15:00(LO14:30) 夜 17:30~23:00(LO22:00)
定休日  無休

中華のサカイ本店のHP

出町ふたば


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ ←ポチっと一押しお願いします♪
スポンサーサイト
22:14  |  グルメ(洋食)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://numaosan.blog103.fc2.com/tb.php/653-7e85dddb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。